今日も、明日も、元気つづけ!

いきいきフィットネスライフ
フィットネスライフアドバイザー
森口尚子です。

今回もブログご覧いただき
ありがとうございます。

Episode1 そして Episode2
想いを語らせていただきました。

この度お届けするのは、
「Studio Chiffon Last Episode」
引き続き、想いを綴ります。

—————————————

何度も本編に登場していますが、
Studio Chiffon オーナーで
プロデューサー & 音楽家の
青柳志保さん。

2020年4月2日 プレスリリースにも
お名前を記載させていただきましたが
株式会社コウリョウ様の
オリジナル体操「えピカ体操」の
総合プロデューサーとしても、
多大なご尽力をいただきました。

そして、今回もお仕事ご一緒して
お話の機会が増え、言われて
特に嬉しかったこと。
私自身が、救われたこと。

それは、
「人の想いを共感し、共有し、否定しない」
「演者(私)の視野を、さらに広げてくれた」

ことでした。

——————————————–

私の判断は、すべてにおいて良し、では
ないと思うのですが、それでも青柳さんは
常にこちらの想いを、汲んでくれます。
一つも否定せず、まっすぐ受け止め、
共感し、共有し、実行(撮影)してくれる。

こちらのシナリオに従い、
タイムキーパーも率先して行ってくれ
円滑な進行のために、ナイスアシスト
し続けてくれました。

そして、普段のナイス体操では
一度もやったことがない、
挑戦を、させてくれました。

いつも青柳さんのおかげで、
狭い視野が、ぐっと広がり、
毎回、生配信に挑戦する勇気を、
与え続けてくれました。

—————————-

挑戦その① 「寸劇」


青柳さんの一言がきっかけでした。

「お家編なんだから、本編入る前に、
お家を想像できること、やらない??」

なるほど~~!と思いました。

そして、早速やることになったのですが
それを決めたのは、なんと初回。
本番10分前。

5分前には、Youtubeの設定や
Facebookでの投稿シェア、
カメラ前でスタンバイするので
かなりギリギリ。

慌てて青柳さんのノートPCお借りし
タイピング(のふり)。

・・・・そこから先は、
こちらの動画をご覧ください。

少しでも見ている方々に、
クスっと笑ってリラックスして、
楽しんでいただきたい!と、
挑戦しました。

クスっと笑ってから、体操すると、
ほどよく身体の力が抜けて
よい精神状態に。

そして、ナイス体操の効果を、
より引き上げてくれたと感じます。

ちなみにお家編の2回目以降は、
私のアイディアでした!

挑戦その②
フリーの音楽を使っての配信

これは、Episode2 に書いたので
そちらをご参照ください。

挑戦その③
生配信をする、ということ。

生配信は、1本勝負で、1度きり。
いつでもどこでも観れるし、
かつ、映像が残ってしまう。

失敗できないプレッシャーは
毎回けっこう感じていました。

不安な言葉を口にするたび、
青柳さんは、こう言ってくれたのです。

「いつものあなたらしく、やればいい!」と。

この言葉で、毎回救われ、
気持ちを切り替えて
配信に臨むことができました。

——————————————-

2020年4月30日、最終日。

いつもどおりスタジオシフォン入りし、
いつもどおり準備して、
いつもどおり本番スタート。

最後、思いもよらない展開に
なってしまいました。

見ている方には、なんで!?!?と
違和感があったかもしれません。

初めての体験でした。

毎週、貴重な機会を与えてくださった
青柳さんと、そして、見て下さった
皆さんあっての、生配信だったと、
心より感謝しております。

——————————————

カメラ越しには一方通行に見えますが、
目の前に人がいなくても、
想いの共有は可能
なのだと、
気づかされました。

そして、共感してくれる人がいるのは
なんと有難く、心救われることだろうと
実感
しました。

そして、Studio Chiffonでの経験が
狭い視野を広げてくれたと同時に
新たな目標を見出すきっかけを
与えてくれました。

———————————————

青柳さんへの感謝の想いと共に
綴った、Studio Chiffon Episode。
いかがでしたでしょうか。

今回のナイス体操 動画集で、
皆さんの、心も身体が元気になり、
気持ちがリフレッシュ!

少しでも、健康維持や向上、
運動不足やストレスの解消、
お仕事や家事の効率UP、
親子の良きコミュニケーション等で、
お役にたてたのであれば、幸いです。

超大作のラストエピソード、
最後までご覧いただき、
ありがとうございました!