「今日も、明日も、元気つづけ!」

いきいきフィットネスライフ
フィットネスライフアドバイザーの
森口尚子です。

ブログ訪問いただき、ありがとうございます。



この度、山梨県山梨市にある
幼保連携型認定こども園
風の子保育園様
にご依頼いただき
オリジナル体操「風の子体操」の
レッスンをさせていただきました。

ソニー時代の先輩の妹様である
熊谷朋子さんが園長を務める保育園です。

風の子保育園 オリジナル体操である
「風の子体操」は、保育園の開園10周年を
記念して制作いたしました。

創園時に、園歌を作詞作曲した
ソニー時代の先輩、福士岳歩さんの
ピアノの生演奏とともに🎹

0~3歳児クラスと、4・5歳児クラスの
2クラスに分かれてのレッスンでした。


納品し、ほどなくして練習動画が
園から送られてきました。
当時の映像は、保育園の公式インスタ
に、掲載されています。

私の振付を忠実に再現して
園に浸透させてくれた真弓先生には、
心より感謝しています。


今回、新型コロナ感染症対策として
2グループに分けて行いました。

まずは20分ほど、0歳~3歳児の
子どもたちにレッスン。

先生のリクエストで、動きのお手本を
見せていただきたい、ということだったので
実演しました。

動画は、こちら🎥


実演のあと、子供たちの
普段の体操を見せてもらいました。


一生懸命な姿がとてもかわいく
いやされました!!


私が動きの話をしていると、
前にいる子供たちが、トコトコと
近づいてきてくれたのも
これまたかわいくて、嬉しかったです!

いろいろと、興味をもってくれたのだなと
感じました😊

こちらは、4、5歳児クラスの子たちです。

風の子体操の「K」の文字を表す
動きが、とてもきれいにできていて
感激しました!

実は、レッスンを始める前に
動きの見本をみせてほしいと
リクエストがあり実演しました。


司会の真弓先生が
「みんなの動きとくらべてどうだった?」
「違うところはあるかな?」
と、子供たちにむかって質問をしました。

そうすると、なんと驚きなことに
積極的に手を挙げて発言しようと
する子供たちが、沢山!!!
 

「こうやって(と動きを見せて)
かかとが、あがってた!」

「腕がピンとのびてた!」

「なんか、すごかった!」

「かっこよかった!」

子供たち視点での素直な感想に
ほっこりしました。


そして、体操が終わったあと
司会の真弓先生が
「体操を終えて、感想がある子いるかな?」
と子供たちに振ると、またも沢山の手が!!

子供たちの挙手の姿勢に
感激しました。

「たのしかった!」


「きれいにうごけた」

「すてきだった!」

「はじめてわかったことが
おおくて、たのしかった!」

最後に発言した男の子からは、なんと
「このせかいで一番じょうずだった!」と!

子供たちの素直な言動に
感謝の時間となりました。

幼児さんクラスの動画は、こちら



「丈夫な身体」

「大きい心」

未来へ向かって、のびのびと
みんな、大きくなってほしいです😊


熊谷園長、真弓先生、
風の子保育園の職員の皆さん、
園児の皆さん、そして、がっぽさん、
素敵な時間を、ありがとうございました!


風の子保育園 園長の熊谷朋子さん(中央)作詞作曲の福士岳歩さん(左)幼児クラスの先生方、子供たちと。