この度、2019年2月21日発行のタウンニュース横浜市青葉区版、人物風土記ならびに社会欄に掲載いただきました。
取材を受けたのはちょうど1週間前。私なんかの話が記事になるのかなあと、、と心配になりましたが、記者の方から質問された内容に、真摯に応えたつもりです。

上京して今年で20年。人生のターニングポイント(節目)を大事に生きてきました。就職、結婚、転職、2度の出産、そして起業。この度の取材は、過去の活動を振り返り、整理し、前へ向いて進むための、いい機会をいただいたと思っています。

今回の記事を受けて、横浜市青葉区にお住いの方が多く集まる仕事先では、

「先生、みたよ!びっくりして二度見(笑)」
「みんなに教えてあげようと持ってきたのに、他の人も持ってきてた(笑)」
「私この先生のレッスン受けているんだよって、主人に自慢したよ!」
「嬉しくって、記念に切り抜いてファイルしました!」
「我が家の永久保存版だよ!」
「秘書だったんだね。先生いろんな顔があるんだね!」
「お子さん2人いるのに、がんばってるね!」
「先生、握手してください(笑)」等々、
いろいろなコメントをいただきました。
予想以上の反響の大きさで、とても驚いています。

一人でできることは限られ、時間の工面が難しいこの頃。それでも応援してくださる方々の声、参加して喜んでくださるお客様の笑顔が、いつもいつも私の力になります。

今年に入ってまだ数ヶ月なのに、もう1年が経ったのではないか!?!?!?という感覚になっていますが(笑)気合いれなくては!!

これからも私らしく、「今日も、明日も、元気つづけ!」を理念に、ナイス体操を軸にコツコツ活動を頑張ります!