横浜ウーマンビジネスフェスタ2019エキシビジョン「CHEER!」が、9月5日(木)13:00~そごう横浜9階にある、新都市ホールにて行われました。

株式会社パル・コーポレーションの伊藤晶美さん、オーケービーコーディネート代表の大久保佳代子さん、さかせる代表 増島佐和子さん、そしていきいきフィットネスライフ森口。この4名で、最優秀賞を目指して事業発表いたしました。

見事、最優秀賞を獲得されたのは、オーケービーコーディネート代表の大久保佳代子さん。世界を見据えた事業戦略が高く評価されての受賞でした。

プレゼンターとして選出していただいたこと自体が奇跡。想像以上にプレッシャーがありましたが、私なりに、この日できるすべてを出し切り、気持ちよく1日を終えました。

 

実は、2週間前に、プレゼンター同士が初めて顔を合わせました。印象戦略家のちとせ先生のもと、登壇するにあたりプレゼンテーションスキル向上の教育を受けました。この日受けた衝撃は計り知れず、今でも忘れません。

「プレゼンの目的は?」
「相手に伝えるべき価値は?」
「このプレゼンで何を伝えたい?」
「どうなりたい?」

ちとせ先生から、たくさんの質問が投げかけられ、たくさん考えさせられました。そして、そのあと頭が真っ白に。

頭が真っ白になったのは、プレゼン資料自体を変えなければならないという状況になったということ。ちとせ先生の教育を受けてからというもの、プレゼンター皆それぞれが、頭を抱えることに。それでも

「がんばろう!!!!!!!!!」
4人で決意を固めて、別れました。

2週間はあっという間に過ぎました。ちとせ先生のご指導をどう生かせばいいか。悩みながら資料作りの日々。お盆明けから睡眠不足が続いていましたが、資料が完成しないから、寝れない・・・・・・ 焦る気持ちがいっそう資料作成を難航させました。
それでも、本番はやってくる。なんとかまとめなければならない・・・・追い込まれた感じはありましたが、それでもゴールはみえていたので、プレゼン資料締切日が近づくにつれて、資料がまとまりはじめました。

本番は13:00~でしたが、2時間前にプレゼンターは集合することになっていました。集まったプレゼンター、皆いい顔をしていました。皆この日できるベストを尽くしたのだという、顔でした。始まる前から。 もちろん緊張感はありましたが、4人が今回会ったのが2回目とは思えないほど、控室には明るい雰囲気がありました。談笑できる余裕も生まれていました。和気あいあいと過ごす様子に、様子を見に来た事務局の方や、ご挨拶に来てくださった審査員の先生方、ちとせ先生もがとってもびっくりしていました。

そんな和気あいあいとした雰囲気のあと、私はトップバッターということを・・・・・・ちょっと忘れていました(笑)もうやるしかないと、腹をくくりました。笑顔でやりきるぞ!とステージに立ちました。
同時に行われていた横浜女性起業家COLLECTION2019に、起業家仲間のこころBOOK西村友美さんがブースを出されていて、動画を撮ってくださったのでシェアさせていただきます。本番の様子が少しでも皆さんに伝わればと思います。

あっという間の10分でした。

終わったあとは、笑顔で関係者の皆様と写真撮影。
ちとせ先生とプレゼンター4名で。左から、ちとせ先生、オーケービーコーディネートの大久保佳代子さん、株式会社パル・コーポレーションの伊藤晶美さん、森口、さかせるの増島佐和子さん。

終了後は、横浜女性起業家COLLECTION2019へ。こころBOOKの西村友美さん(右)と、応援に来てくださった、おもてなしデザインの洞澤葉子さん(左)と。

写真には残っていませんが、そのほかにも応援に来てくださった方も!! 支えていただき、本当にありがとうございました!!
当日に向けてコツコツがんばった日々、この日感じた達成感や感動、多くの方への感謝を胸に、これからもナイス体操を軸にした活動を頑張ります!!今後とも応援よろしくおねがいいたします。