ブログに足をお運びいただきありがとうございます。

今日も、明日も、元気つづけ!
いきいきフィットネスライフ代表
フィットネスライフアドバイザーの
森口尚子です。

あれから、1年。早いものです。
第9回OICHIビジネスアワードが
横浜で行われました。

僭越ながらこの度、第8回グランプリ受賞者として
審査員をさせていただきました。

ナイス体操では、ユニフォームを着て
エネルギッシュにレッスンさせていただきますが
今回は、ビジネスルック。

発表者の緊張感は相当なもの。
昨年、経験しています。

しかし、今年は昨年とは違う、
審査員としての緊張感が
ありました。

評価を点数化する、という
大きな責任を負っていたからです。

先月末に配布された発表者それぞれの
事業計画書をもとに、私なりに分析。

発表者のプレゼンを聴きながら
配布された評価シートに
点数とコメントを書いていきます。

錚々たる審査員の先生方の中に、
私のような個人事業主が入って
恐縮な限りでした。

素晴らしい5名のプレゼンを聴いて
私自身、もっともっと地域の、
社会のお役にたてるように頑張りたいと
想いを強くしてくれました。

グランプリに輝いたのは、
離婚後の親子の養育支援事業の発表をされた
しばはし聡子さん

離婚されても、よい親子関係を保てるよう
養育支援で家族の絆を再構築へ。
非常に深いビジネスでした。

表彰式では、目録をお渡しさせていただきました。

懇親会では、皆さんリラックスして、
活気あるエネルギッシュな空間が広がり、
私も久々にお会いした経営者の皆さんと
近況交換できて、とてもうれしかったです。

私の経験談ですが、
ビジネスコンテストは、出場自体
とても勇気のいることです。

しかしながら得るものも大きく、
多くの方にビジネスを知っていただき
支援者を増やせる、とてもよい機会です。

自分の事業を自らの口で
熱意を持って発表することで、
「この事業で社会貢献したい!!」と
ブレない軸ができ、使命感を持てる。

その使命感は、私にとって
生き甲斐になっています。

昨年の発表者の経験、
今回の審査員の経験、
この日皆さんと過ごした時間
すべて、今後の糧に。

今日この日をまた心に刻んで
前へ前へ進んでいきたいです。