月に1度の川崎市内の施設様でのレッスン。いつも15名前後、ご参加いただいてます。
今回驚いたのは、レッスン前の大きな拍手。副施設長の「森口先生きましたよ~!!」というお声がけに、座っていた皆様が反応し、15名以上と思えるほどの大きな拍手が室内に鳴り響きました。それほどの大きな拍手だったのです。笑顔と共に迎えていただけたことが、感激で・・・ 涙はでませんでしたが(メイクが落ちるので 笑)とっても心が温まりました。

身体を動かすことの楽しさ。元気に行うことで得られる達成感。たくさん感じていただきたい。拍手や合いの手等を積極的に使ってのレッスン。強制ではなく、参加される皆さんのやる気を引きだしつつ、安全に配慮した、楽しいレッスン心がけています。

「グーからパー!」「パーからグー!」といいながら身体を伸ばしたり、「1、2、3、4、・・・」と、数を数えながら足をじわじわ上げ、ももの筋肉を刺激したりなど、挑戦していただきました。一緒に行っていた副施設長より、「きついと思うんだけど、皆さんがんばってるね!」と参加された方々へ、お褒めのお言葉が。13分ほどのリズム体操が一番きつかったと思います。前向きなお気持ちで一生懸命な皆さん。毎回、姿勢がすばらしいです!!

また来月も、皆さんと元気にお会いできますように・・・