最寄りである東急田園都市線たまプラーザ駅にて、クリスマスツリーが設置されています。

昼と夜と、写真を撮れるチャンスがあったので、撮ってみました。
今年のツリーは、大きい!!!なんと、群馬から運ばれたもみの木を使っているとのこと。

毎年このツリーを見ると、クリスマスシーズンが来たなあと感じます。
昼は飾りの豪華さが目立ちますが、夜はLEDが綺麗で、足を止めてしまう美しさです。クリスマスが終われば、年末年始。あっという間に1年経ちそうです。
この年を振り返ってどう感じるのか、このままできることを、コツコツと続けるのみです。